銀行カードローンなら必ず借りれるの?

専業主婦が借り入れするなら銀行のカードローンがおすすめです。
消費者金融やクレジットカード会社が提供しているカードローンもありますが、これら貸金業者は総量規制の対象となるため無職の専業主婦は利用することができません。

総量規制は借入総額を年収の1/3以下に規制する法律なので、そもそも無職で無収入の専業主婦は申込不可となってしまうのです。
その点銀行は総量規制対象外なので、専業主婦でも審査に通れば借りられる可能性があります。
専業主婦が銀行カードローンで借り入れするには、配偶者である夫に安定収入があることが条件となっています。
この条件をクリアしていないと、カードローンで借りたお金を返済する収入源が見込めません。

ただ夫の収入証明書を提出する必要もないので、大きな面倒はないといえます。
さらに夫の同意書も不要で申し込みできるので、借り入れに際して夫に相談しなければならない、という不安からも解放されます。
銀行カードローンに申し込むときに必要となるのは本人確認書類だけでOKです。こ
れは運転免許証や健康保険証が利用できるので、わざわざ役所に出向いて書類を申請したりする手間は一切かかりません。
専業主婦の場合は借入限度額は少額に限られます。本人に返済能力がないので、これは仕方がありません。

でも考え方によってはたくさん借りすぎて返済不能になったり、最悪の場合自己破産といった状況に追い込まれるリスクは少ないといえます。
月々の返済額も家計に負担のない金額に設定することができるので、毎月コツコツと自分のペースで返済することが可能です。
インターネットや自動契約機を利用した申込方法なら、最短で即日融資も可能です。
一度審査に通ってしまえば借入のたびに審査を受ける必要はありません。
必要なときにネット振込やコンビニにある提携ATMを利用して借入れすることができる便利なキャッシングツールです。

ただし手軽だといってキャッシングを繰り返すと後々苦労するのは自分です。
しっかりと返済計画を立てた上で、無理なく上手に活用することを心がけましょう。

■すぐにでも借りたい方はコチラ
・専業主婦カードローンMrs.|内緒で借入OK厳選安心カードローン
・http://www.absalompress.com/
コチラのサイトから専業主婦でも借りれる金融会社に申込み可能!スマホも対応しています。
即日借入可能なスピード審査のキャッシング会社のみ紹介しています。